2021年度JPO(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー)派遣候補者選考試験の募集が開始されました

2021/1/8
ポスター
(1)応募資格 ア 35歳以下 イ 修士号を有し,かつ,2年以上の職務経験を有すること ウ 英語で職務遂行が可能であること エ 将来にわたり国際機関で働く意思を有すること オ 日本国籍を有すること (2)選考方法 ア 第一次審査:外務省による書類選考 イ 第二次審査:外務省によるオンライン面接選考(UNDP、WFP、OECD、OPCW及びICAOを志望する者は各国際機関による面接等選考) (3)応募方法  2月25日(木)までに本省国際機関人事センターのウェブページ上で事前登録を行った上,同日までに同センターへ電子メールにより応募する (4)受付期間  事前登録:2021年1月6日(水)から2月25日(木)まで  応募書類受付:2021年2月1日(月)から2月25日(木)まで (5)結果発表予定時期  ア 第一次審査:4月末~5月 イ 第二次審査:7月以降(UNDP、WFP、OECD、OPCW及びICAOにおいて面接を受けた者は各機関による。) 外務省国際機関人事センターホームページ https://www.mofa-irc.go.jp/jpo/index.html